株式会社トスネット

セキュリティーで始まる私たちの笑顔づくり

イベント開催をお考えの方へ

イベント開催をお考えの方

トスネットグループは、お客様のイベント開催をトータルでサポートする事が可能です。
集客の為のダイレクトメール発送からイベント開催時の警備・監視カメラの配置、さらに電源車及びバイオトイレの提供までセキュリティコンサルタントがイベント開催に必要なプランをトータルでご提案いたします。

導入事例

海外スポーツイベントの事例

海外で人気を博しているスポーツイベントの国内初開催に参画。国内開催の企画段階からセキュリティコンサルティングを行う。1年以上の期間を掛け、英語が飛び交う中、緊密に顧客をサポート。実地踏査、警備計画立案、関係各所との打ち合わせを顧客と共同で実施。
当社から、会場内警備、駐車場警備、路線バス行列整理、電源車によるステージ・屋台への電源供給、案内看板製作など各種サービスを提供。引き続き、日本各地での開催をサポートしている。

ボランティアベースのジャズイベントの事例

大都市の街頭や公園で開催されているジャズイベントに初回から参画。企画段階からセキュリティコンサルティングを行う。非営利イベントのためコストを最小限に抑える提案を行う。ボランティアに対し、来場者への声掛けや広報の方法などをレクチャーし、それらをボランティア対応とすることで、警備員を要する箇所を絞り込んだ。
当社から、会場内警備、メインステージ周辺雑踏整理、資機材(コーン・バー・ロープ等)、電源車によるステージ・屋台への電源供給サービスを提供。また、隊員にAEDを携行させ、不測の事態に備えた。

国際、全日本クラスのマラソン競技事例

コース全周の交通規制、及びスタート・中継所・ゴール地点の出入管理・雑踏警備計画を運営先と共に構築し、当日は競技運営もサポート。
交通規制計画は、地域周辺への影響等を分析し作成。
各自治体や所轄警察署との打合せに同席しサポート。
当社は、コース全周の交通規制警備、スタート・ゴール地点の出入管理・雑踏警備、規制資機材(コーン・バー・フェンス・看板等)を提供。

導入フロー:セキュリティープランニング

1.

お打ち合わせ

お電話で簡単なヒアリングを致します。後日、営業担当者がお伺いして詳細な内容について打合せさせて頂きます。必要であれば、より専門性の高いグループ会社の担当者も同席致します。
お客様に必要なサービスをより具体的にご提案いたします。

2.

現地ロケハン

実際に現地に伺い、現場で想定されるリスクをシミュレーションします。
他にも必要な資機材や人員を現場の状況を見ながらピックアップしていきます。
現場の状況を熟知する事によって綿密なプランニングが可能になります。

3.

見積書作成・受注

ヒアリングした内容と、現地ロケハンの内容をまとめ、実際にどのようなサービスを提供すれば良いかお客様毎に概要資料を作成いたします。
資料に記載されたサービス内容に基づきお見積書を作成いたします。

4.

詳細計画書立案

詳細なプランニングを行い、警備計画書等、実施計画書を作成します。必要に応じ、関係自治体等への提出資料の作成や、打合せの同行を行います。

5.

イベント実施

お客様に承認頂いた実施計画書を基に、グループ一丸となって業務にあたります。

6.

報告書作成

イベント当日の各所の動きや発生事象について報告書を纏めます。次回開催に向け、プロの視点からのセキュリティや防災上の改善点などを提案致します。

取り扱いグループ企業

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL : 022-299-5761

このページのトップへ