株式会社トスネット

セキュリティーで始まる私たちの笑顔づくり

  • 事業案内 ▼
  • 会社情報 ▼

事業案内

株式会社トスネット相馬は東日本大震災発生後、復旧・復興需要へタイムリーな対応をするため、更に、被災者の雇用の受け皿となるために、株式会社トスネットが平成23年5月に新しく設立したトスネットグループの警備会社です。地元密着で地域経済に貢献して参ります。

ご挨拶

   平成23年3月11日に発生した東日本大震災による地震と津波により、かけがえのない多くの尊い命が奪われ、この地区でこれまで先祖が築き上げてきた歴史や文化、自然、住環境などが一瞬にして壊滅的な被害を受け、さらには震災被災地でも唯一といってよい東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能汚染という未曾有の災害に見舞われました。
   その震災から2年半以上も経て尚、窺知として進まない除染活動や風評被害などで、地域住民の生活への不安は増すばかりで、「復興」というゴールどころか「復旧」という通過点にもまだまだ到達できていません。
   弊社はその震災の年の6月に(株)トスネットの子会社として発足された会社であり、その設立の目的が震災復興需要に対応することが大前提なことは、いうまでもありません。
   これまで震災被害による地元離職者の雇用や、警備会社として、地元のライフラインの復興工事や漁港の整備、復興住宅の建設などへの警備などで、地元建設会社の仕事に微力ながら協力させていただいてきました。
 しかし、まだまだその貢献度においては、需要に対する供給力がマッチしておらず、力不足の感は否めず歯がゆい思いでいっぱいです。
   これから当社は地元地域とさらに連携を深め、一刻も早い復興に向け、そのネットワークとシナジー効果を十分に発揮し、全力を挙げ地域社会に貢献して行きたいと考えておりますのでよろしくお願い致します。

警備員教育(座学・実技)の様子

業務内容

施設警備

ホテルやオフィスビルなどの建物内における人の出入り管理、防犯防災管理、駐車場の管理を行います。施設警備の主なものには常駐警備、巡回警備、警戒監視業務、保安警備があります。

交通誘導警備

工事車両、一般車両及び歩行者の安全な誘導と出入りの管理、各種ショッピングセンターなどでの駐車場出入り口、歩行者の安全管理等の交通誘導を行うもので、交通事故の発生を防止します。

雑踏警備

祭礼、興業、スポーツ競技、その他催事など、一定の場所に集まる不特定多数の人々に対する誘導、入退場整理、広報を行います。万一事故などが発生した場合は、事態の収拾、事故の拡大防止に努めます。

列車見張り警備

JRや私鉄などの営業路線において、鉄道関連工事を行う作業現場で接近する列車の進行、通過を監視し、列車と作業員との接触事故などを未然に防ぐことで作業員の安全を確保します。

ロードスタッフ

橋梁、トンネル、国道などの安全確保が特に重要な現場において、迅速に道路規制の設置・撤去を行う規制スタッフがロードスタッフです。

県内ネットワーク

トスネット南東北(県内4営業所)、アサヒガード(県内2営業所)と連携し、大規模物件にも対応します。

会社情報

会社概要

会社所在地 〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1-15-1 テナントルート6 B号室
TEL:0244-26-8386 FAX:0244-26-8387
設立年月日 平成23年5月11日
資本金 1,000万円
大株主及び持分比率 株式会社トスネット 100%
代表者名 代表取締役 五十嵐 春樹
決算期 9月30日
加盟団体・会員 全国警備業協会・福島県警備業協会

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL : 0244-26-8386

このページのトップへ